2013.11.14

共存

業務の鈴木です。

この夏に高槻の山間の小さな渓流で小さな生き物を捕獲し、今、我が家の水槽で飼育しています。
その生き物の内訳は、ハゼの仲間でヨシノボリ4匹、ミナミヌマエビ3匹、サワガニ4匹です。
それぞれの生態を観察していると、実に個性的でその動きには全く見飽きることはありません。

例えば、サワガニの器用に両方のハサミを巧みに駆使して餌を捕食する姿やヨシノボリが愛嬌のある顔で
石の隙間の自分の縄張りを確保しながらせっせと寝床を絶妙に作るしぐさ、全身を使って変幻自在に泳ぎ回るミナミ
ヌマエビなど、高価な観賞魚ではありませんが、毎日、彼ら独自のおもしろい光景を見せてくれます。

そして、いつも感動していることがあります。陸上で生活している人間と水中に生息している魚をはじめ
とした水生生物は、お互い相反する環境のはずです。われわれは、水の中では生きられず、彼らは、水中で
しか生きられない。その異なる生活環境の2者が小さな水槽を媒体として同じ空間での営みが可能となり、
人間と魚のすばらしい共存が成立しています。

今では彼らの存在は、私の生活にも大きく影響しています。特に疲れているときには、その動きを見てい
るだけで心と体が癒され、疲労回復の薬以上にその効果は抜群です。
さらに、この水槽の中の小さな魚たちにも、毎日を懸命に生き抜く、すがすがしい覚悟と納得の
生きざまを強く感じます。

もし、家で飼育が許されるのであれば、一度、共存体験されることをおすすめします。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

フリーダイヤル 0120-388-072 営業時間:9:00~18:00 定休日:土・日・祝
無料お見積はこちら
対応エリア:高槻市、摂津市、吹田市、箕面市、茨木市、豊中市、池田市、尼崎市 大阪北摂・阪神エリア以外も承っております。
  • お問合せはこちら
  • お客様の声
  • ブログ
  • ザ・タワープレミア
  • 会長のアトリエ

大阪府障害者サポートカンパニー

ページの先頭へ